FXとバイナリーオプション、どっちが儲かるのか!

FXバイナリーオプションと海外FX | お金エトセトラ

「 月別アーカイブ:2020年10月 」 一覧

FX

XM vs HIGHLOW|FX取引完全初心者の方からすれば…。

2020/10/29  

証拠金を入金して外貨を買い、そのまま所有している状態のことを「ポジションを持つ」と言うわけです。その反対に、保有し続けている通貨を売却してしまうことを「ポジションの解消」と言います。相場のトレンドも見えていない状態での短期取引ということになれば、失敗は目に見えています。当然ながらハイレベルなテクニックが必要ですから、完全初心者にはスキャルピングはハードルが高すぎます。利益を獲得するには、為替レートが新規に注文した際のレートよりも良い方向に変動するまで待機する他ないのです。この状態を「ポジションを保有する」と表現するわけです。FX会社を比較する際にチェックしなければならないのは、取引条件になりま ...

FX

XM vs HIGHLOW|5000米ドルを購入して保持したままでいる状態のことを…。

2020/10/26  

日本より海外の銀行金利の方が高いということから、スワップ金利がもらえるのです。海外のスワップ金利と日本のスワップ金利の差というものが、FXをすると付与されるスワップ金利です。全く同じ通貨だとしても、FX会社それぞれで与えられるスワップポイントは違うのが普通です。FX情報サイトなどでちゃんと見比べて、できるだけ高いポイントを付与してくれる会社を選びましょう。スワップと申しますのは、FX取引を行なう際の二種類の通貨の金利差によりもらうことが可能な利益のことです。金額の点で言いますと少額ですが、日に一度付与されますから、非常にうれしい利益だと考えています。同じ1円の値幅だとしても、レバレッジが1倍な ...

FX

XM vs HIGHLOW|高金利の通貨だけを選んで…。

2020/10/22  

FXに取り組むために、さしあたってFX口座開設をしてしまおうと考えているけど、「どのようにしたら口座開設が可能なのか?」、「何に重きを置いてFX会社を選定したら良いのか?」などと困惑する人は稀ではありません。1日の中で、為替が大きく変動する機会を見定めて取引するというのがデイトレードになります。スワップ収入を目的とするのではなく、1日という制限のある中で取引を繰り返し、賢く利益を得るというトレード法なのです。「デモトレードをやって儲けることができた」としたところで、現実のリアルトレードで収益をあげられる保証はないと考えるべきです。デモトレードに関しては、やはり遊び感覚になってしまうのが普通です ...

FX

XM vs HIGHLOW|FXが日本国内で物凄い勢いで拡大した原因の1つが…。

2020/10/19  

実際は、本番のトレード環境とデモトレード環境を対比させてみますと、本番トレード環境の方が「毎回のトレード毎に1pips程利益が減少する」と認識していた方が正解だと考えます。デイトレードをやるという時は、通貨ペアの見極めも大事になってきます。原則として、変動のある通貨ペアじゃないと、デイトレードで大きな収益を生み出すことは不可能でしょう。スイングトレードのメリットは、「日々PCのトレード画面の前に居座って、為替レートを凝視する必要がない」という部分だと言え、仕事で忙しい人にマッチするトレード法ではないかと思います。「売り買い」する時の価格に少々の差をつけるスプレッドは、FX会社の他に銀行でも異な ...

FX

XM vs HIGHLOW|僅かな金額の証拠金で大きなトレードができるレバレッジですが…。

2020/10/17  

僅かな金額の証拠金で大きなトレードができるレバレッジですが、思い描いている通りに値が動きを見せれば相応の利益を得ることができますが、反対になろうものなら結構な被害を受けることになるのです。MT4をパソコンにセットアップして、ネットに繋げた状態で24時間365日稼働させておけば、横になっている間もお任せでFX取り引きをやってくれます。スワップポイントは、「金利の差額」であると考えていただいて構いませんが、現実に頂けるスワップポイントは、FX会社の利益となる手数料を引いた金額となります。FX会社に入る利益はスプレッドを設定しているからなのですが、例を挙げますと米ドルと日本円を取り引きする場合、FX ...

FX

XM vs HIGHLOW|スイングトレードを行なうと言うのなら…。

2020/10/13  

FX取引をする場合は、「てこ」の原理のように僅かな額の証拠金で、その額の25倍までという取り引きが可能で、証拠金と事実上の取り引き金額の割合を「レバレッジ」と称するのです。デモトレードを使用するのは、ほぼFXビギナーだと考えられるようですが、FXの名人と言われる人も進んでデモトレードを利用することがあるのです。例えば新しい手法のトライアルをする際などです。システムトレードに関しましても、新規に「買い」を入れる場合に、証拠金余力が必要とされる証拠金の額以上ないという状況ですと、新たに売買することはできないことになっています。スイングトレードを行なうと言うのなら、短期だとしても数日~数週間、長い場 ...

FX

XM vs HIGHLOW|「デモトレードをしたところで…。

2020/10/8  

スプレッドと言いますのは、取引を行なう際の「買値と売値の差額」のことを指します。このスプレッドこそがFX会社に徴収される手数料であり、各FX会社でその設定金額が異なっているのが一般的です。FXにおける取り引きは、「ポジションを建てる~決済する」の繰り返しだと言えます。シンプルな作業のように思われますが、ポジションを建てるタイミングとか決済を決断するタイミングは、とにかく難しいです。スキャルピングと言われているのは、一度の売買で数銭から数十銭ほどのごく僅かな利幅を目標に、毎日繰り返し取引を敢行して薄利を積み上げる、非常に短期的な売買手法というわけです。スキャルピング売買方法は、どちらかと言うと推 ...

FX

XM vs HIGHLOW|デモトレードを有効利用するのは…。

2020/10/6  

FXに関して調査していくと、MT4という単語に出くわします。MT4というのは、使用料なしにて利用できるFXソフトの名称で、様々に活用できるチャートや自動売買機能が付いているトレードツールのことを指します。デイトレードとは、丸一日ポジションを継続するというトレードを言うのではなく、本当のところはNY市場がその日の取引を終了する前に決済を完了するというトレードを指します。FX会社が獲得する利益はスプレッドを設定しているからなのですが、例を挙げれば英国ポンドと日本円をトレードする場合、FX会社はお客さんに対して、その2通貨間の購入時と売却時の為替レートを適用します。システムトレードの一番の特長は、邪 ...

FX

XM vs HIGHLOW|テクニカル分析と言いますのは…。

2020/10/2  

デイトレードとは、スキャルピングの売ったり買ったりする時間的なスパンを少しだけ長くしたもので、概ね2~3時間程度から1日以内に決済を済ませるトレードだと言えます。スプレッドと呼ばれているのは、取引を行なう際の「買値と売値の差額」のことになります。このスプレッドこそがFX会社の利益であり、それぞれのFX会社毎に設定額が異なっているのです。普通、本番トレード環境とデモトレードの環境を対比させますと、前者の方が「1回のトレードあたり1pips程度収益が少なくなる」と考えた方が間違いないでしょう。スキャルピングとは、本当に短い時間で数銭~数十銭といった収益を得ていく超短期トレードのことで、テクニカル指 ...

Copyright© FXバイナリーオプションと海外FX | お金エトセトラ , 2020 All Rights Reserved.